オンラインギターレッスン講師 藤木寛茂
講師紹介

【オンラインギターレッスン】講師紹介 〜藤木寛茂〜

オンラインギターレッスン講座、講師紹介のコーナー!エルギタースクールの層の厚い講師陣の中から魅力的な講師をご紹介。 今回は「Zanto」や「HaKU」のギタリストとして、国内・海外で活躍する藤木寛茂先生です!

エルギタースクールのオンラインギターレッスン開講しました

こんにちは!東京都内を中心に、埼玉、千葉、神奈川など30か所以上にある完全個人レッスンのギター教室、エルギタースクールのブログです。この度、オンラインギターレッスン講座を開始し、ありがたいことにすでに多くの生徒様にご受講いただいております。

エルギタースクール、オンラインギターレッスンの数ある特徴の一つは「経験豊富な講師陣から好きな講師が選べる!」というところですが、 逆に講師の層が厚いので「誰を選べば良いんだろう、、、?」となってしまうかもしれません(^^;;

しかし、そういう方にも「好きなアーティストやレッスンで上達したいこと、弾けるようになりたい曲などを教えていただければ、エルギタースクールがぴったりの講師をご提案させていただく」というサービスも行っておりますので、ご安心ください!

もちろんご希望の講師をお選びいただいても大丈夫ですが、ほとんどの方はこちらの「講師はおまかせサービス」をご利用になられます。ご遠慮なく丸投げいただいて大丈夫ですよ(笑)

どの講師も生徒様一人一人に親身になってくれる優しい講師ですので、そちらもご安心ください!

ご希望の方は無料オンライン体験レッスンお申込みフォームに欄がございますので、ご入力の上お申込みいただければ幸いです!とはいえ、せっかくの層が厚い講師陣ですので、これまでの活動内容やどういったジャンルが得意などの情報を、今回はこちらで少しご紹介させていただこうと思います。

オンラインレッスンの紹介ページにも講師プロフィールは載っていますが、スペースの都合上、どうしても少ししか載せられないですからね(汗)対面のレッスンだと教室にお越しいただく必要がありますので場所的にも担当させていただく講師はある程度決まってきますが、 オンラインだと場所の制約がないので、講師は好きに選べるというのも良いところかもしれません。


それでは今回は、「藤木寛茂(ふじき ひろしげ)」講師のご紹介です!


「Zanto」や「HaKU」のギタリストとして、国内・海外で活躍する講師、藤木寛茂

オンラインギターレッスン講師 藤木寛茂

講師プロフィール:藤木寛茂

1986年7月、三重県出身。中学2年でギターと出会う。20歳の時に大阪の音楽専門学校に入学し、ギター、音楽理論を本格的に学ぶ。2007年、“HaKU”を結成。結成半年で大手事務所アミューズと契約し、年間に数十本のペースでライブ活動を行う。

2012年10月、EMIからメジャーデビュー。同年7月にデビュー前でありながらマレーシアからのライブのオファーを受け、初の海外ライブを行う。2013年にはマレーシアにてワンマンライブを成功。国内外を問わず様々なイベント、フェス等に出演し活動を広げた。2016年8月、自身のバンド“HaKU”を解散。これを機に自身の経験を活かし、バンドだけではなくギターレッスン、楽曲提供など様々な活動に身を投じる。

プレイスタイル:エフェクターを駆使し、ギターを超越した音色を扱い、音楽理論を解釈しているが故の独特なフレージングが特徴。

現在はナカヤマシンペイ(from.ストレイテナー)、塔山忠臣(from.0.8秒と衝撃)、美登一(from.another sunnyday / THE RODS)らと共にZantöを結成し、早々に1st Alubmをリリース。

2018年、新人ミクスチャーバンドとして活動開始。新人というのはズルいと多方面からツッコミがある。


それでは藤木講師の演奏動画を少しご紹介させていただきたいと思います。


まずは「HaKU」の「dye it white」です!

この曲はTBS系列「ボクシング中継」2014テーマソングに使用された楽曲で、このMVを手がけられたのは「BUMP OF CHIKEN」や「Superfly」などのMVも制作されている「東市 篤憲」さんです。

再生回数も95万回越え!すごいですね。


次に同じく「HaKU」の「everything but the love」です!

この曲もTBS系列「ボクシング中継」テーマソングに使用された楽曲で、2013年のテーマソングになりました。ギターもかなり前面に出ている楽曲で、疾走感がたまらない曲ですね!エフェクティブなサウンドも随所に聴くことができますので、藤木講師のレッスンではこういったプレイに関しても教えてもらえること間違いなしです!


そして「Zanto」の「LIFE OF ZANTO -KATANA VERSION-」です!

「HaKU」とはまた違ったサウンドで、和製レイジ・アゲインスト・ザ・マシーンといったかっこいいサウンドですね。こういったバンドサウンドにご興味がある方も、藤木講師はぴったりだと思います!


はい、ということでいかがでしたでしょうか?

それでは最後に藤木講師からのメッセージを!


藤木講師からのメッセージ

「これからギターを始めたい方、これからプロを目指したい方、生徒様のニーズに沿ってマンツーマンレッスンを行っていきます。

どんなプロギタリストも始めは弾けなかったのです。初心者の方もまずは楽しくギターを弾ける楽しさを実感して頂けるようレッスンしていきます!これからプロを目指す方には、ギターはもちろん、ご自身のバンド曲へのアドバイスなど何でも気軽に相談して下さい。

楽しいギターライフを!まずは体験レッスンのご予約お待ちしております。 」


ギタープレイもかっこよくて、人柄も優しい、間違いのない講師です!是非、皆様のオンラインレッスンのお申し込み、お待ちしておりますm(_ _)m

入会金無料キャンペーン 2020年11月1日 から 11月末日まで

講師プロフィール 〜藤木寛茂〜

1986年7月、三重県出身。中学2年でギターと出会う。20歳の時に大阪の音楽専門学校に入学し、ギター、音楽理論を本格的に学ぶ。2007年、“HaKU”を結成。結成半年で大手事務所アミューズと契約し、年間に数十本のペースでライブ活動を行う。2012年10月、EMIからメジャーデビュー。2013年にはマレーシアにてワンマンライブを成功。国内外を問わず様々なイベント、フェス等に出演し活動を広げた。 現在はナカヤマシンペイ(from.ストレイテナー)、塔山忠臣(from.0.8秒と衝撃)、美登一(from.another sunnyday / THE RODS)らと共にZantöを結成し、早々に1st Alubmをリリース。

プレイスタイル:エフェクターを駆使し、ギターを超越した音色を扱い、音楽理論を解釈しているが故の独特なフレージングが特徴。